電動自転車のバッテリー盗難目的は小遣い稼ぎ!?2つの防止対策 | 自転車用品『ちゃりMART』のブログ

電動自転車のバッテリー盗難目的は小遣い稼ぎ!?2つの防止対策

電動アシスト自転車のバッテリーを盗んだとして、警視庁少年事件課は20日、東京都中野区に住む都立通信制高2年の男子生徒(19)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。容疑を認め、「2020年夏前から、中野、杉並の両区で40個以上盗み、フリーマーケットアプリで50万円以上稼いだ」と供述しているという。
Yahooニュース 2021/12/20 

電動自転車のバッテリー盗難目的

2021年7月にも電動アシスト自転車のバッテリー盗難事件があり、通信制高校の男子生徒3人が逮捕されていました。

窃盗の目的は小遣い稼ぎで、フリーマーケットアプリにバッテリー約40個を出品し、1個3000~17000円で売却していたそうです。

現在は、メルカリやラクマやPayPayフリマなど多くのフリマアプリがあるので、個人間で簡単に売買できる事から盗難が増えているようです。

コロナ禍で密を避ける移動手段として、電動アシスト自転車自体の需要が増えている事も原因の一つです。

東京や大阪のバッテリー盗難件数

東京都内において、2016年から2021年8月末までに、警視庁が認知したバッテリー盗難事案は862件です。2021年は8月末の段階で218件認知しており、年間に換算すると350件に迫る勢いで増加しています。

大阪府は、2021年に入って特に被害が目立っているようです。2020年は年間129件だった盗難件数が、2021年8月末までに計284件で、昨年1年間を大幅に上回っています。

電動自転車のバッテリー盗難対策

盗難対策①バッテリーを屋内に持ち帰る

電動アシスト自転車をマンションの駐輪場に停め、鍵をかけていても被害にあう事例が増えています。

しっかりと盗難を防ぐ為には、自転車からバッテリーを取り外し屋内に持ち帰りましょう。バッテリーを取り外しておけば、盗難の被害に遭う事はありません。

盗難対策②バッテリーと自転車を鍵で固定する

バッテリーを屋内保管するのがめんどくさい方や、出先などで屋内保管できない場合は、ワイヤー錠で自転車本体とバッテリーをロックしましょう。

その際は、自転車本体にも鍵をかける事をお忘れなく。

自転車や電動自転車バッテリーを盗難から守るダイヤル錠「SOKULOCK」
自転車や電動自転車バッテリーを盗難からるダイヤルロック「SOKULOCK」を販売しています。 ・SOKULOCK ・SOKULOCK ショート SOKULOCKは自転車の盗難防止 結束バンド式ダイヤルロック「S...

まとめ

電動アシスト自転車のバッテリー盗難目的や対策方法についての記事でした。

バッテリー盗難目的が増えている主な原因は以下の理由です。
・コロナ禍で電動アシスト自転車の需要が増えている
・フリマアプリで簡単に転売できて稼げる

バッテリーの盗難対策方法は以下になります。
・バッテリーを屋内に持ち帰り保管する
・バッテリーと自転車本体をワイヤー錠で固定する

今後も盗難事件は増えていくと思われますので、しっかりと対策していきましょう。

電動アシスト車のバッテリー寿命を延ばす自転車カバー

ちゃりMARTでは、電動アシスト車のバッテリーを湿気から守り、寿命を延ばす自転車カバーをご用意しています。


(雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ)

バッテリーの劣化が進む環境として、暑すぎる・寒すぎる・湿気が多いの3点がありますが、「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」なら対策が可能です。

自転車にカバーをかける事で直射日光や直接当たる風を防ぎ、3つのメッシュ窓からカバー内の空気が入れ替わり、湿気からバッテリーの端子を守る事に繋がります。

通常タイプに加え、ハイバックタイプもあるので、電動アシスト自転車にも対応しています。

商品はこちらからチェック

ちゃりMARTオンラインショップ

「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」/ちゃりMARTオンラインショップ

「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」ハイバック/ちゃりMARTオンラインショップ

楽天市場店

「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」/楽天市場店

「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」ハイバック/楽天市場店

ヤフーショッピング店

「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」/ヤフーショッピング店

「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」ハイバック/ヤフーショッピング店

メルカリショップ店

「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」/メルカリショップ店

「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ」ハイバック/メルカリショップ店