カサホルダー Ver.21と旧型の違い!自転車で傘の持運びが快適に | 自転車用品『ちゃりMART』のブログ

カサホルダー Ver.21と旧型の違い!自転車で傘の持運びが快適に


傘ホルダーの新型「カサホルダー Ver.21」のブラックとシルバーを販売しています。

傘ホルダーとは
自転車に傘を固定して運ぶ事ができるホルダーです。
雨が振りそうな日に、傘を安全に持運びできます。

旧型カサホルダーとの違い


旧型のカサホルダー(KW-70)はこちらから

旧型の傘ホルダーとの違いは、主に2点です。

・本体サイズの違い
・本体への取り付け方法

本体サイズの違い

・新型:横50×奥行70×高さ146mm
・旧型:横46×奥行60×高さ180mm

旧型よりもパイプ状の本体部分を太くした事で、生地の厚い傘でも楽に収納できるようになりました。

本体への取り付け方法を改善

新型では、本体への取り付け方法を改善し、取り付けやすくしました。

傘ホルダーを付ける利点

傘ホルダーを付けてない場合、傘の置き場所に困ったり、傘が動いたりとストレスが溜まります。

傘ホルダーを自転車に取り付ける事で、しっかりと傘を固定できるので、走行の邪魔にならず安全度がアップします。

上部リングにバッグの紐を通せばひったくり防止にもなります。

傘差し運転は道交法違反

傘を差したまま自転車を運転するのは、片手運転になり危険です。

道路交通法違反により罰金を課されるケースもあるので気をつけましょう。

傘ホルダーの取り付けは簡単!

傘ホルダーは、ドライバー1本で簡単に取り付ける事ができます。

部品も多くないので、取り付けに迷う事も少ないと思います。

電動アシスト自転車にも取り付け可能

「カサホルダー Ver.21」は電動アシスト自転車にも取り付け可能です。

傘ホルダーを取り付ければ、快適なサイクルライフに一歩近づきます。

商品はこちらからチェック

ちゃりMARTオンラインショップ

「カサホルダー Ver.21」/オンラインショップ

楽天市場店

「カサホルダー Ver.21」/楽天市場店

ヤフーショッピング店

「カサホルダー Ver.21」/ヤフーショッピング店

メルカリショップ店

「カサホルダー Ver.21」/メルカリショップ店

コメント